おいこっと 2021年シーズン運転開始!青春18きっぷを使って越乃Shu*Kuraと乗り継ぎ旅!

JR東日本
広告

おいこっと 2021年シーズンの運転開始!

2021年3月20日(土)飯山線を走る観光列車「おいこっと」の2021年シーズンの運転が始まりました!本日、青春18きっぷを活用して「おいこっと」に乗車してきましたので、ご紹介します。

越乃Shu*Kuraとおいこっとの乗り継ぎの旅

快速「おいこっと」は長野〜十日町で運行されている観光列車ですが、十日町を発着する観光列車が他にも存在しています。それは上越妙高〜十日町で運行されている快速「越乃Shu*Kura」です。

この2本の列車は運転を担当している支社が異なります(おいこっとは長野支社、越乃Shu*Kuraは新潟支社)が、十日町駅で乗り継ぎができるようにダイヤが組まれています。

上越妙高発十日町行きの越乃Shu*Kuraに乗車した場合は、十日町駅で長野行きのおいこっとに、長野発十日町行きのおいこっとに乗車した場合は、十日町駅で上越妙高行きの越乃Shu*Kuraに乗り継げます。

乗継パターン発駅発時刻十日町
着時刻
十日町
発時刻
着駅着時刻
Shu*Kura
→おいこっと
上越妙高10:0212:3215:12長野18:07
おいこっと
→Shu*Kura
長野9:1711:5014:50上越妙高18:38
Shu*Kura と おいこっとの乗り継ぎパターン

また、「おいこっと」「越乃Shu*Kura」は快速列車のため、乗車券代わりに「青春18きっぷ」を使用することができ、お得に長野・新潟を周遊できるようになっています。

乗り継ぎ旅の様子

本日は新幹線で上越妙高駅に降り立ち、「越乃Shu*Kura」→「おいこっと」の順で乗り継いできました。はくたか551号で8:29に上越妙高駅に到着すると、上越妙高駅からあえて普通電車に乗車し高田駅に先回りしました。

高田駅でリゾート雪月花と越乃Shu*Kuraが並ぶ!

高田駅に行った理由は観光列車の送り込み回送を撮影するためです。まず9:25頃にこの後乗車する越乃Shu*Kuraの送り込み回送がやってきます。

越乃Shu*Kuraの送り込み回送 2021年3月20日 高田駅で撮影

その後10:05ごろにえちごトキめき鉄道の観光列車「リゾート雪月花」の送り込み回送がやってきます!この列車も上越妙高始発で運転されます。

リゾート雪月花の送り込み回送 2021年3月20日 高田駅で撮影

そしてこのリゾート雪月花の送り込み回送と越乃Shu*Kuraが高田駅で行き違いとなるため、撮影してから乗車することができます。

越乃Shu*Kuraとリゾート雪月花の送り込み回送が並ぶ 2021年3月20日 高田駅で撮影

十日町駅でShu*Kuraからおいこっとに乗り継ぐ

十日町行きの越乃Shu*Kuraは12:32に十日町駅に到着します。
この段階ですでに十日町行きのおいこっとは十日町駅に到着しています。到着後の入れ替え作業を撮影しました。

おいこっとはすでに引き上げ済み 2021年3月20日 十日町駅で撮影
Shu*Kuraは折り返しのため入れ替え作業を行う 2021年3月20日 十日町駅で撮影

十日町駅では少し乗り継ぎ時間がある

十日町駅ではどちらの乗り継ぎパターンできてもおよそ3時間ほどの乗り換え時間が発生します。
ちょうどお昼どきに到着するので、十日町駅周辺で昼食をとるのが良いです。本日は駅前にある「田麦そば」さんでお蕎麦をいただきました。めちゃくちゃ美味しかったです。

日本一のそば屋 | 有限会社繁蔵 田麦そば Shigezou Tamugisoba | 日本
新潟県十日町市にあるそば屋。それが繁蔵 田麦そば。日本全国そして世界各国から来店する名店。独自の製法で作ったへぎそば、ふのりそばは格別。
田麦そばさんでいただいた野菜天ざるそば

また、駅の近くには明石の湯という日帰り温泉もあるので、乗り継ぎの間に温まっていくという手もあります。

明石の湯 | 新潟県十日町市の日帰り温泉
新潟県十日町市の温泉施設 明石の湯

おいこっとに乗り換え

昼食後は十日町駅に戻り、15:12発のおいこっとに乗車しました。14:45ごろにはホームに入線して客扱いを行なっていました。

おいこっとの旅を満喫 2021年3月20日 飯山駅で撮影。

1日で海・山両方楽しめる

越乃Shu*Kuraとおいこっとの乗り継ぎ紹介はいかがでしたでしょうか。海沿いと山沿いを走る観光列車の乗り継ぎは、1日でたくさんの景色を見ることができ、列車旅の良さを改めて感じることができるのではないでしょうか。

越乃Shu*Kuraが停車する日本海に一番近い駅、青海川駅 2021年3月20日撮影
おいこっとから眺める車窓(千曲川) 2021年3月20日撮影

両列車が運転されている日でなければできない乗り継ぎではありますが、かなりの確率で両列車が設定されていますので、ぜひ観光列車同士の乗り継ぎと十日町観光にチャレンジしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました