横須賀線用E235系1000番台J-09編成 配給輸送

JR東日本
広告

横須賀線用E235系の付属編成が輸送された

横須賀線用のE235系1000番台J-09編成が、新津〜大船間で配給輸送されました。牽引機はEF64形1031号機でした。

2021年3月23日 新鶴見〜鶴見で撮影

増備が続く横須賀線用E235系

増備が続くE235系1000番台ですが、今回の配給輸送を含めると基本編成が8本、付属編成が9本となりました。基本編成が51本、付属編成が46本の製造であること考えると、だいたい1/5が運ばれてきたことになります。E217系の乗車や撮影は早めに済ませておきたいですね。

EF64形の関東での貴重な活躍

2021年3月13日のダイヤ改正より、JR貨物のEF64が関東に乗り入れる運用が消滅し見る機会が激減しているEF64形の貴重な活躍の機会ということで、沿線には多くの撮影者を見かけました。いずれは配給輸送や甲種輸送の牽引も事業用車両に置き換えていくことが発表されていますので、こちらも日々早めに記録していく必要がありそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました