【レッドアロークラシック】臨時特急 小江戸91・92号運転

西武鉄道
広告

レッドアロークラシックによる臨時特急が運転

2021年5月29日、西武鉄道は「レッドアロークラシック ラストランキャンペーン」第2弾の一環として、西武新宿~本川越間で10000系10105F「レッドアロークラシック」による臨時特急 小江戸91号・92号を運転しました。運転区間は 91号が西武新宿 (9:42発) ~ 本川越 (10:44着) 、92号が本川越(14:45発)~ 西武新宿(15:42着)でした。

小江戸91号

2021年5月29日 小江戸91号 10105F 新狭山~南大塚間で撮影

小江戸92号

2021年5月29日 小江戸92号 10105F 本川越~南大塚間で撮影

レッドアロークラシックの営業運転は6月5日が最後

10000系10105F「レッドアロークラシック」は2021年4月29日に、定期列車での運転を終了しています。今後は2021年6月5日に武蔵丘車両検修場で行われる「西武・電車フェスタ2021 in 武蔵丘車両検修場」にて、「~レッドアロークラシックファイナルイベント~ 西武新宿発武蔵丘行!レッドアロークラシックで行く西武・電車フェスタ直通ツアー」に充当されることが決まっています。10000系10105F「レッドアロークラシック」はこの運転をもって引退となります。

レッドアロークラシックで西武新宿駅から武蔵丘車両検修場まで直通運転します。
レッドアロークラシックは当ツアーが行きも帰りもお客さまにご乗車いただける最後の運行となります。

https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2021/20210513_trainfestival.pdf

交通INFOは鉄道コムブログランキングに参加しています!応援してくださる方は1日1クリックをお願いします! 鉄道コム
西武鉄道
広告
交通INFO

コメント

タイトルとURLをコピーしました