上諏訪駅の新名物!ホームで作る「温泉たまご」!?

JR東日本
広告

駅のホームで「温泉たまご」が作れる!?

長野県にある中央本線上諏訪駅は、1番線ホームのすぐ横に足湯がある珍しい駅です。その上諏訪駅で、2021年7月25日より「温泉たまご」を作ることができるようになりました。

上諏訪温泉の源泉を足湯に利用するだけではもったいないということで、上諏訪駅社員の発案で「温泉たまご」を作るスペースが設けられました。

駅のホームで「温泉たまご」を作ってみた!

実際に上諏訪駅のホームで温泉たまごを作ってきましたので、ご紹介します。

上諏訪駅の改札口向かって左手にある売店、NewDaysミニ上諏訪店で「上諏訪駅温泉たまごセット(税込100円)」を購入することができます。
1セット百円で別途ホームに入るための乗車券もしくは入場券(150円)が必要となります。
セットの中身はたまご、紙コップ、タレ、スプーン、商品表示、そして上諏訪駅の駅員さんからのメッセージが入っていました。
1番線ホームのすぐ横にある足湯の入り口(写真左側)入ってすぐのところに…
温泉たまごを作るためのスペースができていました!
ご覧の通り、駅のホームで温泉たまごを作ることができます!
社員さんが作ったであろう、おいし〜い温泉たまごの作り方をみながら…
温泉たまご処のカゴに卵を入れて…
今日の出来上がり目安は20分とのことだったので、きっちり20分、足湯に入って待っていると…
美味しそうな温泉たまごが完成しました!!!!!
目安通りにつくってみたところ、君の外側は結構しっかり、中はトロッとした食感の温泉たまごが完成しました!

足湯に入って待っている間に簡単に美味しい温泉たまごができました。

駅員さん・売店の方に聞いてみた

ニュースリリースだけではわからない疑問があったので、駅員さんと売店の店員さんに質問してみました。

卵を持ち込んで温泉たまごを作ってもいいですか?

(交通INFOの質問)卵を家から持ってきて温泉たまごを作っても良いのでしょうか?

(駅員さんの回答)お持ち込みはお断りしています。駅のNewDaysで販売されている「上諏訪駅温泉たまごセット」をご利用ください。

個数制限はありますか?

(交通INFOの質問)温泉たまごを作る個数に制限はありますか?

(店員さんの回答)特に制限は設けていませんが、温泉たまごを作るカゴの数に限りがある(※12個)ので、譲り合ってご利用ください。

(店員さん)今は空いてるので何個でも大丈夫ですよ。

(交通INFO)じゃあ3つください。

乗り継ぎ・乗り換えの場合は余裕を持って

茹で卵を茹でる時間の目安が20分となっていましたが、実際に購入から食べ終わるまで(撮影もしながらでしたが)30分程度かかりましたので、途中で立ち寄る場合は特急列車なら1本、普通列車は数本見送る必要があるので、乗り継ぎ・乗り換え時間にはご注意いただき、余裕を持ってご利用ください。

上諏訪駅の新名物となるのか

本日より始まった上諏訪駅の温泉たまご、今後は新たな名物として定着していくのでしょうか。上諏訪駅で足湯に立ち寄る際には、是非とも温泉たまごのことも思い出してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました